ありがとうございました! - ぬくもりを届けよう -工房からの風から-

HOME主催者からのお知らせ | ありがとうございました!
主催者からのお知らせ
[2012年2月11日]

ありがとうございました!

本日、ぬくもりのつながり展、無事終了させていただきました。
地域の方々、そして遠くは神奈川や埼玉からいらしてくださった方々。
また、お気持ちを向けてくださった方々。
心より御礼申し上げます。


(黒のパンツスーツの方が、ニットデザイナーの鈴木朝子先生。
スタイルもハートも、かっこいい!んです!とっても)

牡鹿の皆さん、とってもきれいに丁寧に編んでくださったので、
ご来場の方々、笑顔でお選びくださいました。
作品売り上げとして、 315,500円を編み手の皆さんへ、
そしてお魚エコタワシなどを介した義援金として35,230円を、
送金させていただくことが出来ました。
この場よりお礼とご報告をさせていただきます。

このチャリティーをめがけてくださった方々からは、
「編み手の方々によろしくお伝えくださいねー」とあたたかなメッセージを。
そして、たまたま通りがかって知ってくださった方からは、
「ご苦労様です」と、頭を下げていただいてしまったり。
家を津波で流されて、今は仮設住宅で編み物をしてくださった方々へ、
それがたとえひとときであったとしても、寄せる気持ちを次の力につなげてゆければと思います。
いえ、つなげていきたいですね。ぜひに。

終了後、さっそくとりまとめてくださった民生委員の遠藤さんにお電話しました。
なんだかじーんと深いお声で、「ありがとうございます」とおっしゃっていただきました。
そして「編む楽しい時間をありがとうございました」とも。

ウールのニットは季節性もありますので、ひとまず今期は終えますが、
10月の工房からの風に向けて、また次の企画を進めたいと思います。
ささやかな企画ながら、皆さんがたくさんの力を添えてくださったことで、
「漠然と想いを寄せる被災された方々」から、「言葉や心を通わす被災された方々」へと
変化がありました。
被災された方はもちろん牡鹿の方々ばかりではありませんが、
確実に誰かへの復興支援になれれば、という思いをもたれた方の想いを
これからも集めることができれば、と思います。

たくさんのご協力、そしてお気持ちをありがとうございました。
これからも「ぬくもりを届けよう」の活動、どうぞよろしくお願いいたします。

»